疲労回復にはストレッチが効果的?

疲れがたまっているとき、そのままにしておくと疲れはどんどんたまっていってしまいます。

やはり疲れは、その日のうちにしっかりと解消しておく必要があるのです。

疲れをそのままにしていると寝ても疲れがとれず、次の日になっても体がだるかったりしますよね。

そんな厄介な疲れをとるには、『ストレッチ』がおすすめです。

ストレッチは心もリフレッシュすることが出来るので、疲れてイライラしてしまっている人は、ぜひ実践してみてほしいと思います。

ストレッチは、そんなに難しいものではありません。

良く、寝起きにうーんと伸びをしますよね。

あれは無意識に行っているストレッチなんですよ。

ストレッチは、筋肉を伸ばすことで、固まった筋肉をほぐすことが目的です。

特にパソコンなどデスクワークが中心の人は、肩や首の疲れを日常的に感じていると思います。

同じ姿勢を続けることで筋肉が緊張し、血行障害を起こしてしまっていることが原因です。 肩や首に疲れを感じたら、全身を伸ばしたり、首を回す、前屈をする、腰を回すなどして筋肉を伸ばしてあげましょう。

少し歩いたり、軽い運動をすることも効果的です。

疲れをためないように、日頃から定期的にストレッチをする習慣をつけておくと良いと思います。 また、筋肉の緊張は『冷え』も原因として考えられています。

冬はもちろん、夏はエアコンの使用などで意外と冷えるものです。

冷えないようにする対策も忘れてはいけませんね。

出来ることから始めて、その日の疲れはその日のうちに解消していきましょう。

さらに効果を高めたいという人には疲労回復に効果のあると言われる「にんにくサプリ」をおすすめします。

疲労回復にはにんにく卵黄サプリが効果的!?

にんにくには、『疲労回復』や『滋養強壮』の効果があります。

これは、おそらく誰もがご存じのことだと思います。

にんにくがどうして疲労回復に効果があるのかというと、 疲労回復に欠かせない成分でもある『ビタミンB1』を豊富に含む『アリシン』という成分が豊富に含まれているからです。

アリシンは、にんにくの臭い成分のもととなっているものです。

にんにくのサプリメントはたくさんの種類があります。どのようなサプリメントを選べば良いのでしょうか。 まず、やはり『にんにく特有の臭いがないもの』であることは重要ですよね。

疲労回復・予防のために毎日飲むわけですから、にんにくの臭いがするものはやはりNGですよね。 数あるにんにくサプリメントの中でも、栄養価の面でおすすめなのは、やずやの雪待にんにく卵黄です。

にんにく卵黄は、飲み続けることで疲労がたまりにくくなり、なおかつ疲労の回復がしやすくなると言われています。 にんにくの『アリシン』と卵黄の『ビタミンB1』を同時に摂ることで、ビタミンB1が『アリチアミン』という物質に変わります。

ビタミンは水溶性なので、体内蓄積率や吸収率が悪いという難点があります。

たくさん摂っても吸収されずに、尿として排出されてしまうのです。

しかし、アリシンと一緒に摂ることでビタミンB1は脂溶性のアリチアミンに変わります。 水に溶けないアリチアミンは血中に蓄積し、体内吸収率も100%です。

疲労回復に欠かせない成分を、無駄なく体内に取り込めるのが『にんにく卵黄』なのです。 にんにくサプリメントは、疲労回復だけでなく免疫力の向上やアンチエイジングの効果も期待できますよ。

やずやの雪待にんにく卵黄は、飲んだからと言って息が臭くなったりするわけでもないので、おすすめです。

値段も手ごろなうえ、良質のにんにくと卵黄を使用しているので疲労回復サプリランキングでも1位になるほどの人気商品です。